« 2世代前のノートPC、DELL XPS M1210へWindows 7をインストールしてみました | トップページ | Windows 7 / Server 2008の修正プログラム (2009年11-12月分) »

2010年1月 3日 (日)

マイクロソフトの修正プログラムの入手方法

 マイクロソフト社は、定期的にサービス パックという、修正プログラムの集合体を提供しています。では、サービスパックに含まれる修正プログラムとはどのように提供されているのでしょう? 数年前までは、サービス パックに個別に含まれる修正プログラムは、サポート契約のある企業ユーザーにのみ提供されていました。これは、個別の修正プログラムに問題があった場合に対処ができなくなることを避けるためだったのですが、最近は一般ユーザーがリスクを認識した上で入手できるようになっています。逆に、このリスクよりも影響範囲が大きい修正プログラムについては、Windows Updateなどで広く提供されます。具体例としては、セキュリティ更新プログラムがそれに当たります。

 さて、Windows 7はこれまでのWindows OSと比較して非常に安定しているとの評判です。しかしながら、バグのないソフトウェアはありません。当然、既に多数の修正プログラムが提供されています。ということで、ここでは、個別の修正プログラムの入手方法を紹介します。

 まずは、以下のサイトから希望する修正プログラムのサポート技術情報を検索します。

マイクロソフト サポート オンライン
http://support.microsoft.com/

この検索方法については、また、別途紹介したいと思いますが、ここでは、以下のサポート技術情報に関連する修正プログラム (英語では”Hotfix”と呼ばれます)を入手する手順を例に紹介します。

There is a delay when you shut down, restart, or log off a computer that is running Windows 7 or Windows Server 2008 R2

http://support.microsoft.com/kb/975777/en-us

ということで、上記のWebサイトへアクセスした後の手順を以下に紹介していきます。

  1. 上記のサイトへアクセス後、[View and request hotfix dowloads]というリンクをクリックします。
    Support00
  2. 次のページで、ダウンロードしたいモジュールを選択します。通常は、アクセスしたPCのプラットフォーム (x86か、x64もしくはia64)のみ表示されていますが、同時に、複数のプラットフォームのモジュールをダウンロードしたい場合や、ダウンロードしようとしているPCとモジュールを適用しようとしているPCが異なる場合は、[すべての環境、言語用の修正プログラムを表示]リンクをクリックします。表示された修正プログラムから、必要なものを選択します。
    Support01 Support02
  3. 同じページで、スクロールして、[電子メールアドレス]と、[文字、もしくは数字の入力]欄へ入力して、[リクエストを送信する]ボタンをクリック
    Support03
  4. 電子メールを送付した旨のページが表示されたら、メールクライアントを起動して、送付されたメールを開きます。
    Support04
  5. 開いたメールにある、ダウンロード先:”のリンクをクリックします。
    Support05
  6. 表示された[ファイルのダウンロード - セキュリティの警告]ダイアログで、[実行]ボタンをクリックします。
    Support06
  7. 引き続き表示される[Internet Explorer - セキュリティの警告]ダイアログで、[実行する]ボタンをクリックします。
    Support07
  8. 次に表示される[Microsoft Self-Extractor]ダイアログで、[Continue]ボタンをクリックします。
    Support08
  9. 次に表示されるダイアログで、修正プログラムを保存する先を指定します。
    Support09
  10. 最後に表示される[A password is required fo file:]で、メールに記載されていたパスワード:”を転記して、[OK]ボタンをクリックします。
    Support10
  11. これで、更新プログラムの入手は終了です。もし、複数の更新プログラムをリクエストしていた場合は、手順5から10までを繰り返します。
    Support11

もし、気になるサポート技術情報があれば、ここで紹介した方法で修正プログラムを入手して適用してください。また、私が今、適用している修正プログラム一覧を近々紹介します。

« 2世代前のノートPC、DELL XPS M1210へWindows 7をインストールしてみました | トップページ | Windows 7 / Server 2008の修正プログラム (2009年11-12月分) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Windows 7」カテゴリの記事

Windows Server 2008」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフトの修正プログラムの入手方法:

» Windows Server 2008 R2とWindows 7のHotfix一覧 (2010年6月27日現在) [Takeshi Fukuhara's Blog]
久々にWindows Server 2008 R2のHotfixを検索してまとめてみました。すべて手作業で行っていますので抜け漏れもあるかと思います。しかし、何か動作が変だなと思うことがあれば、Hotfixのタイトルから、該当しそうなものがないか確認してみるのもよいでしょう。ここでは、私の整理も兼ねてお知らせします。また、ほとんどのHotfixはWindows 7にも該当します。 今回 ...... [続きを読む]

» Windows Server 2008 R2とWindows 7のHotfix一覧 (2010年6月27日現在) [Takeshi Fukuhara's Blog]
久々にWindows Server 2008 R2のHotfixを検索してまとめてみました。すべて手作業で行っていますので抜け漏れもあるかと思います。しかし、何か動作が変だなと思うことがあれば、Hotfixのタイトルから、該当しそうなものがないか確認してみるのもよいでしょう。ここでは、私の整理も兼ねてお知らせします。また、ほとんどのHotfixはWindows 7にも該当します。 今回 ...... [続きを読む]

» Windows 7 / Server 2008の修正プログラム (2009年11-12月分) [Takeshi Fukuhara's Blog]
 今日は、私がWindows 7とWindows Server 2008 R2をインストールする際に同時にインストールする修正プログラムをお知らせします。修正プログラムの入手方法は、昨日のブログ記事をご参照ください。 When you try to download a file from the Internet by using Internet Explor ...... [続きを読む]

« 2世代前のノートPC、DELL XPS M1210へWindows 7をインストールしてみました | トップページ | Windows 7 / Server 2008の修正プログラム (2009年11-12月分) »